良し悪しを判断しよう|日頃から見ておくのが大事!犬の肝臓病のサインを見逃さないで

日頃から見ておくのが大事!犬の肝臓病のサインを見逃さないで

良し悪しを判断しよう

プードル

色んな質問をしよう

大切な家族を迎えるのですから、良いブリーダーかどうかというのを見分けるのは非常に重要です。そのためには、色んな質問をするようにしましょう。良いブリーダーであれば、よほどこちらが失礼な態度を取らない限りは、親切で丁寧な対応をしてくれます。では、良いブリーダーかどうかというのを、どのようにして見分ければ良いのでしょうか。まず、ちゃんと犬舎を見学させてもらえるかどうかが重要です。これから家族を迎える予定の犬が、どんな環境で育てられているのかというのを知りたいのは当然ですよね。また、動物愛護管理法で今は、子犬の現物確認と対面の説明が義務付けられています。ですので、見学が出来ない場合は、優良ではないブリーダーの可能性がありますので、気を付けましょう。

購入後に相談が出来るか

良いブリーダーであれば、当然子犬を我が子のように可愛いがっていますので、当然購入者に色んな質問をします。家族構成や住んでいる家はマンションなのか、一軒家なのか、また、何故子犬を飼いたいのかなど様々です。色んな質問をする事で、ブリーダーも購入者の良し悪しを判断しています。ですので、当然購入をした後でも、解らない事や不安な事があれば、質問をすれば丁寧に答えてくれますので、我慢をしないでどんどんと質問をしちゃいましょう。逆に質問をしても何も連絡をしてくれないようなブリーダーは、良くない可能性があります。ですので、絶対にそういったブリーダーからは購入をしないようにしましょう。ブリーダーの良し悪しを判断するには、コミュニケーションは大切ですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加